うくれれギャラリー別館 志茂れれギャラリー(1)
うくれれクラフトマンのコーナーだけでは
志茂さんのすばらしいウクレレたちが紹介しきれないので
こちらのページで、なるべくたくさんの志茂レレを紹介いたします




”shimoパイナップル”を持つ志茂さん

志茂さんのウクレレたちは
楽器としてのクオリティに加えて、人を楽しませる「遊び心」を両立させているので
見てるだけでも、幸せな気分にさせてくれるものが多いです

92年からウクレレを作りはじめて、産み出された”志茂レレ”は200本以上になります
それぞれが個性あふれる、すばらしいウクレレたちです
志茂さんのご協力を経て、ここに数点ご紹介させていただきます


志茂さんならではの、個性豊かなウクレレたちを紹介します

ユニークなサウンドホールのうくれれたち(動物&はな)
志茂さんの代名詞的な、「楽しいうくれれ」を象徴するうくれれたちです
”KEROKERO 3” (
ビンテージソプラノ)”USAGI”(スタンダードロングネック)など、とてもキュートです

トライコーン型(?)サウンドホールうくれれ
トライコーン型ドブロギターをほうふつとさせるサウンドホールと
マーチンでいうとD−35スタイルの3ピースバックが印象的なうくれれです


夏の海にぴったり、シェル&カメうくれれ
テナーうくれれ"PUPU"(左)と"TURTLE"(右)です
TURTLEのサウンドホールからのぞけるラベルも、志茂さんらしく”カメ”してます

 
ユニークなダブルサウンドホールうくれれ

志茂さんはハイビスカスなどの花や、クマなどの動物をモチーフにして
個性あふれるダブルサウンドホールのウクレレを作られます。音もgoodです!



丁寧な仕事から産まれる、とても綺麗なウクレレたちを紹介します

ロープバインディング&ハワイアンモデル
ビンテージな雰囲気を醸し出すロープバインディングが施されたうくれれたち(左)と
フラガールヘッドインレイ&メイプルバインディングが施された、”SHIMOハワイアン”モデルです


ロゼッタ "Maile & Ilima "が美しいうくれれ
志茂さんいわく、「もう手に入らないだろうなぁ」という、とっても綺麗なトラ目のコアに
たくさんのアバロニとパールのピースで彩られたロゼッタが映える、とても美しいうくれれです

 
ハイビスカスレイのロゼッタうくれれ
"HIBISCAS LEIS"と名づけられたうくれれです
その名のとおり、ハイビスカスのレイをモチーフにしたロゼッタが、とっても綺麗な一本です


綺麗なカーリーコアのうくれれたち
みごとなカーリーコアが目を引くうくれれたちです
ヘッドインレイやポジションマークなどが、さらに一本一本の個性を光らせています


ウッドロゼッタがマッチしたうくれれたち
レイ・カーネ用に作ったRAYMOND"テナーうくれれ(左)などです
シェルによるロゼッタも美しいですが、ウッドロゼッタも「木」の雰囲気がとてもマッチします



志茂さんオリジナルのパイナップルウクレレたちを紹介します

はじめてのパイナップル(左)、初期パイナップル(中)、イラスト入りパイナップル(右)
少しずつモデルチェンジを行ってきた、SHIMO製パイナップルの軌跡です
初めてのパイナップルでは、まだヘッドシェイプがノーマルですね(昔のロゴが確認できます)


クマ型パイナップル&クリスマスバージョンパイナップル

のほほんベアーズ主催のチャリティクリスマスパーティー用に作られたうくれれです
クマ型ヘッドと蝶ネクタイ型サウンドホールがユニークな一本です(左)




go to NEXT Page

志茂レレギャラリー(2)へ


志茂さんのうくれれはコア材がスタンダード仕様ですが
その他にもいろんな材料で、うくれれをつくられています
そんな少し珍しいウクレレたちや、うくれれを彩るヘッドインレイなどを紹介いたします



トップページへ